2009年05月10日

砂浜美術館第21回Tシャツアート展

ゴールデンウィークといえばラブサミに続いて入野海岸・砂浜美術館で開催されるTシャツアート展、ということはもはやこのブログでは常識となっていますが(笑)、今年も行ってまいりました。

2009sunabi1.jpg

相変わらず見るだけでストレスが飛ぶような展示です。
今年は応募作品だけで1013枚と4桁に乗ったのですが、さらに新しいプロジェクトとして3年前のTシャツアート展のボランティアをされていた方がモンゴルにその名も“草原美術館”を作るべく活動されており、国際交流の一環でモンゴルからのTシャツと地元の小学生のTシャツが展示されていました。そのため展示総数は1100枚を超える規模になっていました。

2009sunabi2.jpg

今年は昨年同様5月5日に行ってきたのですが、昨年よりは天気が良かったです。ただ変わりやすい天気で、波が高めでした。
そう、波が高めだったんです・・・・。

2009sunabi3.jpg

しばらくしてふと太平洋に目をやると波が迫っていました。

2009sunabi4.jpg

ついに波がTシャツの下に。
しかも、なぜかメンズLのTシャツの展示ゾーンだけ海に近かったのです(爆)。
その結果さらに時間が経過すると・・・・。

2009sunabi5.jpg

・・・・えー、砂浜美術館と言うより海上美術館のような気がします(核爆)。

というわけで、来年からは満潮の時刻を調べて、その時間に狙って行きたいと思います(笑)。

さて、今回、このブログのリンク先であるなかじまさんが在籍されている久米繊維工業の皆さんの作品を何枚か写真におさめました。
許可が出ましたので、「砂浜美術館にはどんな作品が出てくるのか?」という一例を示したいと思います。

2009Irino_1.jpg

タイトルは「2016年すみだの奇跡」だそうです。浮世絵風のアート感あふれる一枚。

2009Irino_2.jpg

こちら「ある自転車好きの自転車人生」はロゴっぽくて面白い一枚。

2009Irino_3.jpg

リンク先のブログでもおなじみ、「2008年度 綿栽培日記。」写真を使ったものもたくさん出展されます。

要は本当にいろいろな作品があるんですよね。
しかも数が千枚規模だけに、見ごたえがあります。興味のある方は、決して行きやすい場所ではありませんが、来年のゴールデンウィークは是非土佐くろしお鉄道・土佐入野駅に向かうスケジュールを組まれてはいかがでしょうか。

僕が出したTシャツは追ってご紹介します。
posted by 桜沢良仁 at 03:58| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。なかじまです。

先日はメールありがとうございました!

会場に行きたい!!と思っていても中々行けないので、現地に行かれた方の報告ブログは本当にありがたいです。


9日に応募したデザインTシャツが届き、
ブログに書いておりますので、お時間ありましたら見てくださいね!

TBもさせていただきましたので、よろしくお願いしまーす!!
Posted by なかじま@久米繊維 at 2009年05月12日 10:54
Tシャツご紹介ありがとうございます!!!!!
久米繊維工業株式会社の甲斐 誠です。

砂浜美術館いかれたんですね!!!
すてきです!!!!

これからもブログ楽しみにしております!!!!
Posted by 甲斐 誠 at 2009年05月12日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

砂浜美術館のTシャツが届きました☆潮の香りが………!!
Excerpt: 毎年GWに行なわれる砂浜美術館。 昨年はデザインを創る事が出来なかったのですが、今年は絶対に参加しようと思い デザインを応募しました☆ 今日、お昼から帰ってくると机の上になにやら大きめの荷物..
Weblog: 。。。久米繊維なかじまの頑張ってますブログ。。。
Tracked: 2009-05-12 10:46

なんと砂浜美術館Tシャツアート展で優秀賞になりました!
Excerpt: な・な・な・なんと!!!!!!!!今年砂浜美術館Tシャツアート展に応募した作品が!!!!!優秀賞になりました!!!!!すごいことです!!!!!うれしーーーーーーーーー!何年も応募してきましたがまさか自..
Weblog: 多くの人とTシャツでつながりたい!商品制作、イベント企画プロデューサー甲斐 誠日記
Tracked: 2009-05-12 19:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Tシャツコレクター RING
[←前] [一覧] [次→]
Tシャツコレクター RING by 東京Tシャツ部